« 秋の夜長に | トップページ | 哀悼 »

2008年11月10日 (月)

確信

週末、友達の結婚披露宴に出席。

とっても素敵な祝宴で、参加できたことが嬉しかったです。

年末も近づきつつありますが、この披露宴は間違いなく、今年一番の感動。

「本当に出席したいと思ってくれる人に来てもらいたい」

夏前、彼女の家へ遊びに行ったときにそう言っていました。

披露宴の間中、会場の雰囲気はあたたかいもので、彼女が願う通り、

心から祝福している人たちが集まっていることがわかりました。

スポーツ・ウーマンである彼女のスポーツ仲間のスピーチ。

両親への感謝の手紙、彼女のお父様の挨拶、新郎さんの挨拶。

と、何度もウルウルウルウル…。

飾らない人柄で、正義感が強く、行動派。

なお且つ、聡明で細やかな心遣いのある女性らしさをもった人。

その彼女が選んだダンナ様は、初めてお会いしたのですが、

なんとも優しく微笑む方で、あたたかいオーラ全開。

絶対にいいひとだ! とヒシヒシと伝わってきます。

彼女は絶対に幸せになる、と確信!

そして、彼女のご両親は、こんなに素敵な夫婦って実在するんだなぁ、

と知って驚いたほど素敵なご夫婦。

お色直しの間、おふたりで一生懸命、各テーブルをまわられて、

丁寧にご挨拶をされていました。

どのテーブルでも、列席者と和やかにお話をされていて、

その細やかさが会場をより一層あたたかなものにしていた気がします。

ご両親のもとに生まれ、おふたりを見て育った彼女。

これ以上はないだろうという見本が、彼女の中に沁み込んでいるはず。

彼女はダンナ様と素敵な夫婦になって、あったかい家庭を築いていく、と確信!

余談ですが、私は彼女の実家にお邪魔するのが大好きです。

可愛げのない頑固者も、人前で決して泣かない主義がつい破れ、

弱音を吐いて泣いてしまったこともあるくらい、私にとってオアシスのような家庭。

彼女の友達、ダンナ様の友達、そして子供が生まれて子供の友達が遊びに来るように

なったときも、やはり訪れた人たちがあたたかさに居心地の良さを感じる家庭を築くことでしょう。

と、確信!

|

« 秋の夜長に | トップページ | 哀悼 »

コメント

蓮さん、こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。
>「本当に出席したいと思ってくれる人に来てもらいたい」
なかなか、思っていても実行できないのではないでしょうか?特に会社勤めの人は…。招かれる方も、義理で出席されていらっしゃる方の方が多かったりするし…難しいですね、結婚式のご招待って。
来春結婚予定の同じ部署のH君は、誰をお招きするのかちょっと興味がありますheart02

投稿: グッピーちゃん | 2008年11月12日 (水) 12時53分

グッピーちゃん、こんばんは☆
仕事の関係者を招待しなければ、などいろいろあって、お招きする人を選ぶのは、なかなか大変だとよく耳にしますよね。
友達も彼女のダンナさまもいろいろと考えたのだと思います。そして、「本当に出席したいと思ってくれる人に」を実行! とても素敵な祝宴で、いいなぁって思いましたhappy01
招く側・招かれる側の双方にとって、義理ではなく本当に「祝福」に包まれたものにするために、これからの時代、彼女の披露宴のようなあり方って素敵なのでは、と思います。

投稿: 蓮 | 2008年11月12日 (水) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55128/25209234

この記事へのトラックバック一覧です: 確信:

» 結婚披露宴に関するサイト [結婚披露宴に関するサイト]
結婚披露宴に関する事を綴っています♪(鐔ア㟢愁*) [続きを読む]

受信: 2008年11月16日 (日) 11時41分

« 秋の夜長に | トップページ | 哀悼 »