« 老若男女のマナー | トップページ | オーダーメイド »

2008年9月 1日 (月)

災害対策

9月1日、防災の日。

異常気象、と思うよなことが多くなっている。

日本は昔から地震国であり、近年は地震災害が頻発している。

いざというときの心構えをしておかなければ。

何より最低限の備えをしておかなければ。

と、わかっていながらしっかり準備をしていない。

揃えておかなきゃと思いつつ…時が経ち…。

いい加減、危機感を持たなければ。

小学校低学年のとき、工作に集中しすぎて地震に気づかず、

気づいたら同級生全員が机の下に潜っていて、怒られたことがあります。

大人が小学生の女の子のように、ぼんやりではいけない。

大きな地震が起こるたび、お店で防災グッズを見かけるたび、

用意しておかなければと思うだけで終わっていた日々。

今度こそ、真剣に防災について考え、備えたい。

|

« 老若男女のマナー | トップページ | オーダーメイド »

コメント

私は時々勤務先で災害にあったらどうするんだろう?と考えます。自宅では、避難場所は○小学校だとか決まっているけれど、会社ではとりあえず、1Fへ集合。ここまでしか決まっていません。芸予地震の時は、幸い数時間後にJRが再開しましたが、集中豪雨の時は、交通手段がなく2時間歩いて帰りました。
災害の怖さ、もう味わいたくないですが、備えあれば憂いなしと言われるように、せめて自分と家族が1,2日過ごせるくらいの準備はしておかないといけませんね。

投稿: グッピーちゃん | 2008年9月 2日 (火) 12時53分

グッピーちゃん、こんばんは☆
いつどこで災害に遭うかわからない。
となると、いろいろな場合を想定して自分の対処法を考えておくべきですよね。
そのあたりが抜けていました。
>備えあれば憂いなし
はい、しっかり考えて備えたいと思います!

投稿: 蓮 | 2008年9月 2日 (火) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55128/23419681

この記事へのトラックバック一覧です: 災害対策:

« 老若男女のマナー | トップページ | オーダーメイド »