« 実りの秋に向けて | トップページ | でもやっぱり »

2008年9月25日 (木)

無事終了

2月に口蓋に違和感を覚え、3月に潰瘍があると判明。

その後MRI検査で潰瘍は良性であるとわかり、ひと安心。

おそらく自然に治るだろうということで、経過観察。

定期的に診察を受けていました。

先日、ようやく経過観察終了。

ここにあったかな。

と、うっすら名残りがあるようなないような…、

くらいきれいになっているから大丈夫(医師談)。

よかった~と思いつつ、結局なぜ潰瘍ができたのか、原因ははっきりしないまま。

(またできたらイヤだな)という心配がチラリと頭をよぎる。

すると先生から、

「何かまた違和感を感じたり、気になることがあったら、いつでも連絡してください」

とのお言葉をいただきました。

体のどこかに不調を感じたとき、どこの病院に行くかの選択は重要。

そして、信頼できる先生に出会えるかどうかはさらに重要。

雑誌でみたから必ずいいとは限らないこともある。

クチコミなどもありますが、信頼できるまでは不安なもの。

今回のことで、長年お世話になっている歯医者さんの他に、

口腔外科にかかる必要があるときはここに行こう、と思える病院ができてよかった。

まあ、できればもう潰瘍ができたり、お世話になる必要がないのが一番!

|

« 実りの秋に向けて | トップページ | でもやっぱり »

コメント

蓮さん、こんにちは。
経過が良くて、一安心ですね。
原因がわからないというのは不安かもしれませんが、世の中、原因が特定できない病気と言うのは結構たくさんあるのではないでしょうか?
やはり、免疫力をつけて、少々の“バイキン”は跳ね返すカラダを作らなくてはいけませんね!

投稿: グッピーちゃん | 2008年9月30日 (火) 12時11分

グッピーちゃん、こんばんは☆
ありがとうございます!
原因が特定できれば、それなりに予防できるのに…と思うのですが、そういうこともあるものですよね。
そうなんですよね! やっぱり“免疫力”をつけなくちゃ!強い体作り、頑張りますsign03

投稿: 蓮 | 2008年10月 1日 (水) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55128/24019367

この記事へのトラックバック一覧です: 無事終了:

« 実りの秋に向けて | トップページ | でもやっぱり »