« 食を思って本を読む | トップページ | サウンドトラック »

2008年5月28日 (水)

よい明日を

電車内。

考えてみると、不思議な空間。

見知らぬ人たちが、動く密室に乗り合わせている。

ラッシュ時は、身動きもとれない状態。

黙っておとなしく運ばれていく。

疲れて眠る人。

おしゃべりに興じる人。

窓の外を眺める人。

本を読む人。

暇を持て余し、キョロキョロする人。

仕事の資料に目を通したり、勉強をする人。

音漏れさせながら音楽を聴く人や、携帯に向き合う人。

お化粧をする人まで…。

この不思議な空間では、聞こうと思ったわけではなくても、様々な話が聞こえる。

聞きたくない悪口、噂話。

心があたたかくなるような話、会話。

こちらの想像を超えた発想で話を展開する女子高生の会話。

時々、ハッとするような気づきもある。

先日もありました。

読んでいる本が一区切りついたとき、

「よい明日を」

という言葉が聞こえました。

落ち着いたトーンのやわらかい口調。

素敵な表現だなと思い、顔を上げると、

少し離れた席に座る60代くらいの女性と、

電車を降りるらしい20代~30代くらいの男女の会社員らしきふたりが、

軽くお辞儀をし合っています。

「よい明日を」は、座席に座る女性がふたりにかけた言葉のようです。

たぶん別れ際の挨拶なのでしょう。

別れ際の挨拶にはいろいろありますが、

相手の明日がよい一日になるように、と願う言葉を渡せるって素敵。

3人は、面識があるのか、今乗り合わせで会っただけなのか。

間柄はわかりません。

いずれにせよ、耳にした別れ際の言葉は、

たまたま居合わせて聞こえただけの私にも、

一瞬、一日の疲れを忘れ、心地好い気分をもたらしてくれました。

「よい明日を」

なんてあたたかい心をサッと言葉にできる。

人として、女性としてそうありたいです。

|

« 食を思って本を読む | トップページ | サウンドトラック »

コメント

英語で言うと
「Have a nice day!」
となるのでしょうか?
日本語でこういう言いまわしってはじめて聞きました(知りました)。でも感じよいですね。
よく、会社では金曜日に
「良い週末を!」
と言って帰りますが、今日は「良い明日を」と言って帰ろうかしら?と思いますhappy01

投稿: グッピーちゃん | 2008年5月29日 (木) 12時23分

グッピーちゃん、こんばんは☆
素敵ですよね、「よい明日を」。
自分が言われたわけではないけれど、聞こえて明るい気持ちになりましたhappy01
別れ際の挨拶は、あたたかい気持ちで。
ということを教えられました。


投稿: 蓮 | 2008年5月30日 (金) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55128/21246522

この記事へのトラックバック一覧です: よい明日を:

« 食を思って本を読む | トップページ | サウンドトラック »