« ここは、いったい?! | トップページ | かしげるのは、首じゃなくて傘がいい »

2008年2月18日 (月)

イチローさんに学ぶ

満足はしていい。

現状に満足しない。満足してはいけない。

と、よくみんな言いますけれど、満足はしていいと思います。

一生懸命頑張ってやったことがうまくいったら、嬉しいでしょう。

僕は満足しますよ。

だってそれがなかったら、つまらないじゃないですか。楽しくない。

満足したら終わるなんてことはない。

そしたらまた、次(目標なり、課題だと思われる)が出てくるんですよ。

というようなことを、昨日見たテレビで、野球のイチロー選手が仰っていました。

こういう考え方、大好きです。

筋が通っていて、ポジティブで、力が湧く。

「現状に満足してはいけない。もっと先へ。もっともっと先へ」

飽くなき向上心というと、大抵こういう表現が多い。

すると、そう考えるのがストイックで立派に感じたり、

それが正しいんだ。それがいいんだと思うことも。

でも、頑張ったことに答えが出れば嬉しい。

そういうときは達成感を感じ、自分は頑張れたと自負もある。

喜びがエネルギーになるから、また頑張ろう、もっと頑張ろうと自分が活気付く。

素敵な連鎖。

やっぱりイチローさんはかっこいいなぁ。

|

« ここは、いったい?! | トップページ | かしげるのは、首じゃなくて傘がいい »

コメント

今日は!

この番組、NHKで放送してたものかな?
私も、ビデオに撮ってあるんです(^^)
(まだ見てませんが。。)

イチローの独特のものの考え方、好きです。
流される事なく‘自分’という軸がぶれない。
私も、早くぶれない軸を持ちたいです。

投稿: 寝起きのパンダ | 2008年2月19日 (火) 08時30分

連さん、こんにちは。
そうですか、そんな事を言われたのですね。
何かに秀でた人が言うと、とても説得力があります。
私もイチロー選手の考えに賛成です!!

投稿: グッピーちゃん | 2008年2月19日 (火) 12時28分

寝起きのパンダさん、こんばんは☆
はい、NHKです!
あ、内容を少し書いてしまいました。ごめんなさい。

ときに思いきりキッパリ、バシッと考えを語るイチローさん。
それが高圧的に感じない、きつく聞こえないのは、品の良さと、
“自分の軸”をしっかり持っていらっしゃるからなんでしょうね。


グッピーちゃん、こんばんは☆
イチローさん、説得力ありました!
競馬の武豊さんのお母様は、武選手をどんな風に育てたのかと聞かれて、
「頑張ったときに、褒めてあげた。ただそれだけです」とお答えになったと、以前本で読みました。
イチローさんにしても、武さんにしても、頑張った→達成感、満足→また頑張る。
そんなやり甲斐、頑張り甲斐のある成長方法、素敵だなと思います。

投稿: 蓮 | 2008年2月19日 (火) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55128/10602603

この記事へのトラックバック一覧です: イチローさんに学ぶ:

« ここは、いったい?! | トップページ | かしげるのは、首じゃなくて傘がいい »