« 今年も楽しんでおります | トップページ | ここは、いったい?! »

2008年2月13日 (水)

君の名は

この時期、スイーツ売り場はバレンタインモード。

どこもにぎやか。華やか。

先日、友人宅へ遊びに行く際、お土産にクッキーを買っていこうとデパートへ寄り道。

バレンタイン商戦でにぎわう店と客の波をぬい、クッキー・チェック。

まずデパ地下を1周。そこで懐かしいものに遭遇。

まだ3つか4つの頃の遠い記憶。

家に届いたお中元。

白地に青いラインが入った缶。

フタを開けると、とりどりのクッキー。

1つ手に取り口に入れる。

ほおばる瞬間に鼻をくすぐる香ばしい匂い。

サクッとした歯ごたえと適度な甘み。

クッキーに恋をした瞬間の思い出。

以来、クッキー好き。

ただ、あのクッキー。なんという名前なのか知らないまま。

たまに思い出して、(どこのクッキーだったのかな?)とチラッと思うものの、

なぜか、なんとなく探そうとは思わなかった。

そのクッキーに、デパ地下で再会。

クッキーは泉屋のものでした。

懐かしいと思って眺めていると、箱詰めの他に、少量袋詰めしたものを発見。

値段も手ごろ。自分用に買って帰ろう。

と、その前に、友人宅へのお土産を選ぼうとその場を離れ、

お土産を決めて満足。上機嫌でデパートを後に。

後にしてしまいました。

見事に自分用クッキー買い忘れ。

懐かしのクッキーを味わうのは、別の機会に持ち越しとなりました。

もう1つ、泉屋のクッキーなのはわかりましたが、名前は見忘れました。

クッキーしか見ていなかった…。

名前を知るのも、持ち越しとなりました。

|

« 今年も楽しんでおります | トップページ | ここは、いったい?! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55128/10485070

この記事へのトラックバック一覧です: 君の名は:

« 今年も楽しんでおります | トップページ | ここは、いったい?! »