« 腕におぼえなし | トップページ | イメージカラー »

2007年12月 3日 (月)

着こなし

大好きな女優・和久井映見さん。

本日NHKのお昼の番組に出演されたのを録画しておきました。

少し前に、憧れの渡瀬恒彦さんが出演されたおりも、録画。

「話を聞いてみたい!」という方が時々出られるので、

朝、新聞でチェックが必要な番組、「スタジオパークからこんにちは」。

和久井さん。

これまでお芝居が大好きで、作品は拝見してきましたが、

トーク番組でお話されるのを見るのははじめて。

お人柄でますますファンになりました。

ご自分のことには謙虚で、共演者をたて、キレイな言葉で丁寧にお話される。

合間合間で、お茶目な部分も見せてくださる。

印象深かったのは、娘役の方と、どちらが早く大根おろしを終えるか、

という対決シーンの話。

和久井さんが演じるのはベテラン主婦。娘より早くうまくなければいけない。

手馴れて上手に大根をおろしているように感じられるよう、

相当考えて演じられたとのこと。

それを説明するとき、自分がうまいというより、娘役の方が、

きっとご本人は上手なはずなのに、

“下手でうまくおろせない”ように演じてくれたおかげだと仰いました。

あ、素敵と感動。

番組の最後に、視聴者からのFAXをアナウンサーが紹介。

頷きながら耳を傾け、まるでメッセージの主に向けているように、

カメラ目線で「ありがとうございます」と頭を下げたり、質問に答えていらした。

進化を続ける吉永小百合さん、薬師丸ひろ子さんと同じで、

和久井さんも、謙虚で清廉なお人柄で、

重ね続ける年齢を「着こなして」いかれるのだろうなぁ。

今より10年後、20年後、素敵な着こなしができるよう、時間を紡いでいかねば!

と新たなお手本、和久井映見さんを見ながら思うのでした。

|

« 腕におぼえなし | トップページ | イメージカラー »

コメント

大根おろし、私はゆっくりするタイプです。母とは反対。ゆっくりすると、辛くならないと聞いたことがあるのでそうしているのですが、本当はどうなのか良くわかりません。大根おろしの仕方一つでも人それぞれ癖があって面白いですね。私もテレビ、見てみたかったです!
私の憧れの一人は・・・連さんです・・・お会いしたことはありませんが、きっと素敵な女性だと確信しているのです…お世辞ではありませんので、念のため!

投稿: グッピーちゃん | 2007年12月 4日 (火) 13時00分

こんにちは!

和久井さんは、一緒にお仕事したスタッフから
評判がよくて「また一緒に仕事したい女優さん」だと
聞いた事があります。

大根おろしのような素敵なエピソードがあったのですね。

優しさ、謙虚さの裏にはとても強い信念や自信のようなものがあると思います。
私も、人間の裏の部分を磨くべく日々、勉強中です(^^)

投稿: 寝起きのパンダ | 2007年12月 4日 (火) 14時47分

グッピーちゃん、こんばんは☆
3つもコメントいただきまして、ありがとうございます♪
大根おろし、歌いながら勢いをつけて早くおろすくせがあります。
あまり力を入れない人、気合を入れておろす人、確かに人によっていろいろくせがあるものですよね。
おもしろい☆

もったいないお言葉に、冬だというのに、パソコンの前で冷や汗をかいてしまいました…。

寝起きのパンダさん、こんばんは☆
和久井さん、また一緒に仕事がしたいと思われるというお話。昨日の番組を思い出すと、
「わ~、やっぱり! そうだろうなぁ~」とわかる気がします。

人間の裏の部分がしっかりと強ければ、表の部分でやわらかさやしなやかさをもって、
人と向き合えるんですね。私もがんばって、裏磨きに励みます!

投稿: 蓮 | 2007年12月 4日 (火) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55128/9238200

この記事へのトラックバック一覧です: 着こなし:

« 腕におぼえなし | トップページ | イメージカラー »