« お断りの作法 | トップページ | 6つのコ »

2007年12月10日 (月)

モラルハザード、電車内にて

電車内で携帯電話を使う人。

メールを打ったり、ゲームをしたり、インターネットを見ていたり。

そういう人はかなり見かけます。

ただ、電話として使う人は…たまたま私が見かけるのが少ないだけなのか、

希望的観測かもしれないですが、以前より減っている気がします。

電車内の張り紙で、車内アナウンスで、携帯の使用を控えるよう、

優先席付近では電源を切るようにと促しても、堂々と使う人。

どう思っているのか聞きたいと思うことがあります。

ペースメーカーを使っている人にとって、携帯は脅威だと聞いたことがあります。

(機種によっては、近づいても誤作動しないものもあるそうです)

健康に関わること、命に関わることに、「いいじゃん」は絶対に通用しない。

ましてや本人以外の人が「ちょっとくらい大丈夫でしょう」なんてもってのほか。

ルーズで許されるものと許されないものがある。

そう思うと、優先席に座る元気な若い人。

その上携帯を使っていると、「この~」と軽蔑の目で見つつ、

注意できない自分にストレス。

人が人を注意できた時代への回帰を、電車内でのマナーの向上と共に願います。

以前、電車内で、携帯で話し続ける50代くらいの女性に、

「電車の中ですよ。使用しないようにって、アナウンスも流れているじゃないですか」

と注意したという母。

返ってきたのは、不愉快そうに怒り顔で

「なんで他人のあなたにそんなこと言われなきゃならないのよ!」

という逆ギレだったそうです。

大人のモラルハザード。う~ん、お手本が…う~ん…。

|

« お断りの作法 | トップページ | 6つのコ »

コメント

携帯電話の使い方、本当にその人のモラルにまかせるしかないところがありますね。
ペースメーカーも、機種によっては、近づいてもぜんぜん誤作動しないものもあり、一概には言えません。というのも、社員の中でペースメーカーを入れている人がおりまして、平気で携帯電話を使用しているのです。これにはびっくりしました。
いずれにしても、注意されたら素直にやめる、これしかないと思います。

投稿: グッピーちゃん | 2007年12月11日 (火) 12時19分

グッピーちゃん、こんばんは☆
ペースメーカーのお話、お教えいただきまして、ありがとうございます! 早速、文中で補足いたしました。マナーは、絶対的強制ではないので、人のモラルにまかせるしかないところがありますよね。社会のルールであると同時に、“人が皆心地好く生きていくための良心”だと思います。良心を無視したモラルハザードは悲しいな、と思います。

投稿: 蓮 | 2007年12月11日 (火) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55128/9342439

この記事へのトラックバック一覧です: モラルハザード、電車内にて:

« お断りの作法 | トップページ | 6つのコ »