« “まねぶ”と“らしさ” | トップページ | 着こなし »

2007年11月30日 (金)

腕におぼえなし

筋トレするぞ!

年の初めにそう誓ったのに、あまりしないまま年末。

先日、反省して、軽くスクワットをしてみると、昔よりスムーズに出来ない。

ため息をついて、ふと中学時代の部活を思い出す。

テニスコートが雨上がりでぬかるんで使えない時。

体力づくりは、学校の外周(約1キロ)を5周の他、腹筋・背筋、腕立て。

正確には覚えていませんが、腹筋・背筋は各100回近く。腕立ては50回くらいだったはず。

この中の、腕立てが嫌いでした。

足は何キロでも平気で歩くので、丈夫さには自信あり。

でも、腕の力は、自慢できることではないですが、まったくなし。

学生時代、体力測定で計った握力は、右が12。左が10。

測定していた同級生に、「カマトトしないで、ちゃんとやって」

と突っ込みを受けましたが、私は全力で臨んでいます。

カマトトが顔を真っ赤にして、眉間にシワを寄せて、腕をプルプルさせる?

真剣だよ! とムカッ。悔しかった覚えがあります。

そこで頑張って鍛えればよかったのに、鍛えなかったから。

大人になって後悔することがありました。

以前、新幹線の車内で喉が渇き、買っておいたペットボトルのお茶を飲もうと思ったら。

開かない。しばしキャップと格闘。しかし、開かない。

仕方がない。近くの席に座っているビジネスマンの方に、ペットボトルを差し出し、

「あの、申し訳ありませんが、開けていただけないでしょうか」とお願い。

快く開けてくださり、感謝感謝でした。

と同時に、自分があまりにも情けなくて。

握力を鍛えなければ! と痛感。

調味料のフタなどは、便利グッズを使わず、ジタバタしながらなんとか開ける。

握っていると握力を鍛えられるらしいゴム製の丸い輪を、

時間があれば握るなどをしているうちに、徐々に握力アップ。

測定はしていませんが、自分が情けなくならない程度にはなっていると思います。

そんなことを思い出しながら、腕立ては今、どれくらい出来るかしらとチャレンジ。

2回で終了。

村上弘明さん主演の時代劇『腕におぼえあり』が大好きでしたが、

私は、腕におぼえなし。

「来年は」と言わず、今から筋トレしなければ!

|

« “まねぶ”と“らしさ” | トップページ | 着こなし »

コメント

私の利き手は右手です。中学・高校時代、重たいカバンを右手で持って通学していたのが良かったのか、右手の握力は男子学生並みくらいありました。今ではもうそれほど強くないかもしれませんが…。
18L灯油缶、両手で駐車場から家まで運ぶのがそろそろ辛くなってきた私です。ペットボトルに水や砂を入れて上げ下げするだけでも筋トレになります。蓮さん、がんばって下さいね。

投稿: グッピーちゃん | 2007年12月 4日 (火) 12時55分

グッピーちゃん、こんばんは☆
握力、うらやましいです!
ペットボトルの筋トレ、いいですね! 
音楽を聴きながらなど、楽しく出来て続けられそう。
頑張ってみます!!

投稿: 蓮 | 2007年12月 4日 (火) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55128/9189293

この記事へのトラックバック一覧です: 腕におぼえなし:

» エステサロンについて [ラ・パルレ コンテストより「驚きの効果 体験・口コミ・評判」]
はじめまして、エステサロンについて情報収集しております。トラックバックよろしくお願いいたします。 [続きを読む]

受信: 2007年12月 1日 (土) 01時17分

« “まねぶ”と“らしさ” | トップページ | 着こなし »