« 念願の | トップページ | 師匠が走る前に »

2007年11月14日 (水)

オトナって

オトナって!

と言って子どもがバタバタするCM。

子どもが眠ったあと、夫婦でこっそりお茶漬けを食べる。

実は子どもは起きていて、美味しそうにお茶漬けを食べる両親を、

襖からそ~っと覗き、冒頭の「オトナって!」となるわけです。

何年か前に放送されていて、

「僕だって食べたいのに、大人ばっかりずるい!」

という少年の怒りがかわいくて好きでした。

先日、CMの少年とはまったく別の意味で、「オトナって」と思うことがあり、

久しぶりに少年のバタバタっぷりを思い出しました。

大叔父さまを伊豆に訪ねたとき、せっかくなので、大叔父さまと一緒に伊豆観光も。

祖父が子どもの頃遊んだという白浜海岸の水の美しさに感動。

裸足で歩いたので、水や砂の感触が気持ち好い。

下田の海を一望できるロープウェーに登り、

黒船が停泊した辺りも見ることが出来ました。

それから、水族館。

大好きなペンギンを見たり、ラッコ、エイなどを見て楽しみます。

そして、アシカショー、イルカショーを見物。

イルカショーの中で、飼育員さんが、

「これからお客様のどなたかに、イルカに指示を出していただきます」、

「指示を出してみたい方、いらっしゃいませんか」と尋ねます。

(やってみたい!)

と思うも、客席には、小さな子が何人もいる。

子どもが動物と触れ合うのは良いこと。

せっかくの機会だから、誰かチビッ子がと思い、

「はい! やってみたいです」とは言えません。

しかし、誰も手を上げない。

「今日のお客様は皆さま遠慮深いようで」と言いながら、

飼育員さんが一人の女の子を指名。

お母さんに連れられてステージへ上った女の子は恐る恐る指示。

途中泣きそうでしたが、ラストでは彼女にプレゼントが。

イルカちゃんが鼻先で運んできた小箱には、指示する女の子の写真が。

3つ、4つの指示の間に最初の指示を出す姿を、

係の方が写真に納めて、現像していたようです。

大きなイルカが怖そうでしたが、きっといつか、

いい思い出になると思います、なるといいなぁ。

となると、手を上げなくてよかった。

オトナって、

自分に子どもがいなくても、子どもが大事。

……チビッ子ちゃんがいなくても、なんとなく恥ずかしくて、手、上げなかったかも。

オトナって、いえ、オトナも素直さは持っていなくっちゃ!

|

« 念願の | トップページ | 師匠が走る前に »

コメント

蓮さん、お久しぶりです!
私も先日、夫と水族館に行ってきました。

アシカショーで、蓮さんと同じようなことがありました。
やはり会場から何人か選ぶのに、「やってみたい」と沢山のチビッ子が手を上げていました。
その中で、4人組の中の一人の若い男性が元気よく手を上げてアピールし選ばれました。
私の席の近くで選ばれなかったチビッ子は、泣きそうな顔をして残念がっていて、
両親に「しょうがないよ」と慰められてました。
男性が選ばれなくても、その子が選ばれたとは限らないけど、
何だかそのチビッ子の泣きそうな顔に、手を上げた男性に
『こういう時は、大人は遠慮するものだ!』とちょっと憤りを覚えました。
素直さを表に出すのも大事だけど、素直さもTPOですよね。

投稿: さち | 2007年11月15日 (木) 11時43分

さちさん、こんばんは☆
チビッ子が沢山手を上げているのに、元気よくアピールは…。
その場にいたら、ええ?!と思ってじっと見てしまいそう。
大人がやってはいけないなんてことはないけれど、
やっぱりチビッ子にやらせてあげたいですよね。
思い通りにいかないことがあるなんて、
別のことでいくらでも知ることになっていきますものね。
持つことが出来るなら、子どものときに、
キラキラした思い出をう~んと持ったほうがいい!って思います。
素直さもTPO。そうですね!オトナって素直さはTPOが大事ですね!

投稿: 蓮 | 2007年11月15日 (木) 23時39分

こんにちは!

TDLの「シンデレラ城ミステリーツアー」
(今はもうないみたいですが)
最後に光の剣で怪物を倒すと勇者のメダルがもらえるんです。
これ、やっぱり子供が優先的に剣を持たせてもらいます。
私もやりたかったけど(本音!)やっぱり子供がメダルをもらってるのを見ると、心から拍手しています♪

投稿: 寝起きのパンダ | 2007年11月16日 (金) 08時13分

分かります!
手、あげられないですよね~。
手あげても、結局ちびっこちゃんに決定したら、ちょっと恥ずかしいですもんね^^;
ちっちゃいときに、やっとくんだったなぁ。。。

投稿: ユリコ | 2007年11月16日 (金) 12時51分

私も大人のお茶漬けのCM、好きでした!
あのせりふが妙におもしろくもあり、男の子の態度もなかなかのものでした。あの男の子、大人になったら、やっぱりこっそりお茶漬けを楽しむのでしょうか?
水族館での体験、やはり気持ちはあってもなかなか自分から「は~い!」とは言えないのでしょうね。私もきっと言えないタイプ。大人も子供も素直が一番!私もそう思います。

投稿: グッピーちゃん | 2007年11月16日 (金) 12時57分

寝起きのパンダさん、こんばんは☆
本音はやってみたい思い、あるんですよね!
おもしろそう~って。
でも、チビッ子が喜んでいる楽しそうな笑顔を見ると、「うん、よかったよかった☆」と。

シンデレラ城ミステリーツアー。ありましたね~。
とても混んでいて、その日は断念。次に行ったときには終わっていて。
残念…というのも、懐かしい思い出です!


ユリコさん、こんばんは☆
手、あげられないですよね~。
チビッ子ちゃんがいないと思ってあげようかなぁ~と思ったら、
「はい!」とチビッ子ちゃんが手をあげて、
ああっ、あげなくてよかった~ということもありました。
私もちっちゃいときに、やっておきたかったなぁ。


グッピーちゃん、こんばんは☆
グッピーちゃんもあのCMお好きだったんですね!
あの「オトナって!」という言い方がいいんですよね~♪ 
きっと彼は大人になったらこっそりお茶漬け楽しむ気がします。

投稿: 蓮 | 2007年11月16日 (金) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55128/8918056

この記事へのトラックバック一覧です: オトナって:

« 念願の | トップページ | 師匠が走る前に »