« やっぱり姿勢は基本! | トップページ | おじいちゃんの映像 »

2007年10月 5日 (金)

がんばれ、ユウカちゃん

ようやく本格的に秋らしくなってきました。

季節の変り目。風邪をひかないよう、気を引き締めなければ。

そんな中、秋のほっこり気分な出来事。

本屋を出たところで見かけた、小さな女の子とお母さん。

店先に止めてある自転車に乗ろうとしているところ。

女の子が、「おしっこ」とポツリ。

小さな子が、「おしっこ」というときは、ギリギリ、まったなしのことが多いと思います。

おお、大丈夫?

まったなしか余裕があるか、女の子の表情を思わず見つめました。

女の子のお母さんはいたって冷静。

落ち着いて且つ敏速に、「ん? おしっこ?」と聞き返します。

女の子がソワソワしながら頷きます。

お母さんは女の子の目の高さに顔をもっていき、

「急いで帰るから、おうちまで我慢できる?」

女の子がコクンと頷く。するとお母さんは、

優しい表情と声で、

「よし、わかった。お母さん頑張って急ぐから、ユウカもがんばろう!」

と言って女の子の頭をそっと、“ポンポン”。

そしてすばやく娘を自転車に乗せ、出発。

どこかお店でトイレに入るのではなく、家を目指したということは、

おそらく家が近いのではないかと思います。

女の子の表情も、無理! 待てない! という感じではなかった。

おトイレ指数にまだゆとりがあったのではないかと思います。

たぶん。

間に合いますように! と見送りました。

「お母さんもがんばるから、がんばろう」

なんだかいいなぁ。

お母さんを信じてコクンと頷き、キュッとお母さんの服をつかんだ女の子。

その「がんばる!」という表情。

かわいいなぁ。

状況は小さくピンチなのに、そばで見ていて思わずほのぼの。

ほっこりした気分になった出来事でした。

間に合ったかなぁ、ユウカちゃん。

|

« やっぱり姿勢は基本! | トップページ | おじいちゃんの映像 »

コメント

ユウカちゃん???と思ったら、お母さんが女の子に呼びかけていたのですね。私だったら、お店でトイレ借りたと思うけど、大丈夫だったかなぁ?ちょっと心配!

投稿: グッピーちゃん | 2007年10月 6日 (土) 22時04分

こんばんは☆
この光景がすご~く鮮明に浮かんできました。
たわいのないやり取りに、心温めることありますよね。
でも考えてみれば、こういう信頼の絆って、他人ではなかなかないですもんね。ユウカちゃんのお母さんを信じる心。いいですね。

投稿: さとみ | 2007年10月 6日 (土) 22時18分

グッピーちゃん、こんにちは☆
一瞬「ええっ、家まで間に合う? お店で借りた方が…」と思ったのですが、やりとりが微笑ましくて、
ほのぼのしてしまいました。本屋から近いお宅であることを願います。


さとみさん、こんにちは☆
ユウカちゃんのおトイレ指数を心配しつつ、心を温めてもらえた出来事でした☆
お母さんの言葉に、洋服の裾をキュッとつかみながらコクンと頷いたユウカちゃん。
そのやりとりに“信頼の絆”を感じました。かわいらしかったです♪

投稿: 蓮 | 2007年10月 7日 (日) 14時27分

ユウカちゃん、間に合ったかな。
おうちが近い事を願います。
気をつけて急げ!お母さん(^^)

子供ってホント、ギリギリまで我慢しますよね。
デパートのトイレとかで並んでいる時、
「我慢できないっ!!」って子供が入ってきたら
迷わず順番をかわってあげています。

投稿: 寝起きのパンダ | 2007年10月 7日 (日) 15時35分

寝起きのパンダさん、こんばんは☆
ユウカちゃんのおトイレ、間に合ったこと願います。

デパートのトイレはありますね!
待ったなしの子供を抱えたお母さんが駆け込んでくると、全員サッと譲る連携と連帯感、好きです。
人間っていいなぁと☆

投稿: 蓮 | 2007年10月 7日 (日) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55128/8257152

この記事へのトラックバック一覧です: がんばれ、ユウカちゃん:

« やっぱり姿勢は基本! | トップページ | おじいちゃんの映像 »