« 四季と地域と食べ物 | トップページ | しがみつく相手 »

2007年9月12日 (水)

モノは言いよう? 考えよう?

「ようは融通が利くからなんだよ」

少し前になりますが、今年の高校野球。佐賀北高校が優勝した勝因について、

お話されていた方々の会話の中に出てきた言葉。

電車に揺られながら、ん? どういうこと? と聞き耳。

曰く、

常連校のように、有名な監督ではない。

他県からスカウトしてきたエリートが揃っているわけでもない。

そこにはおそらく、常連校のような完璧なマニュアルはないだろう。

でも、選手が毎日一生懸命練習に励み、全体で勝った。

部員みんなの手作りの力。

ああでもない、こうでもないと努力して積み重ねたものが、花開いたはずだ。

必勝マニュアルがない分、その場その場で今、何をするのがベストか判断する。

すべきことが決定していく。

ということで、先の「ようは融通が利くからなんだよ」に繋がるらしい。

……常連校の生徒たちも、血の滲むような努力をしているに違いない。

高校球児は、みんな頑張っている!

を心にとどめた上で、おじさまたちのお話を考えてみる。

マニュアルは基本を作るために活用。指針となるものは必要。

その先は自分で考えて、基礎を応用しながら自分で切り拓いていけ、ということか。

如何ようにもアレンジができるよう、余白をもっておく。

そして臨機応変に進め、ということか。

うん、しなやかに生きるためには大切なことだわ。

と、ちょっぴり学生になって授業を受けた気分。

電車内は、いろいろな人がいて、いろいろな話をしている。

聞くとはなしに、聞こえてくる。

眉をひそめたくなるような話もあるけれど、

時々、知らなかったことを知ることがある。

ためになることもある。

本を読むのを中断して、ミニ講義受講。

ちょっとした融通?

|

« 四季と地域と食べ物 | トップページ | しがみつく相手 »

コメント

なるほど…


勉強になりました(^ー^)

投稿: ちぃ | 2007年9月12日 (水) 22時51分

ちぃさん、こんばんは☆
遊びに来てくださり、ありがとうございます。
そして、コメントありがとうございます。
よろしければ、また、遊びにいらしてくださいませ。

投稿: | 2007年9月13日 (木) 22時05分

>如何ようにもアレンジができるよう、余白をもっておく。そして臨機応変に進め…
これってとっても大事な事だと、最近つくづく感じました。

投稿: グッピーちゃん | 2007年9月14日 (金) 08時22分

グッピーちゃん、こんにちは☆
お返事がおくれて申し訳ありません!
余白、大事だなぁって思うので、持っていたいと思うのですが。
持っているつもりになって、気づくと余白どころか、いっぱいいっぱい。アップアップ…。
ということが多くて。まだまだ修行が…。

投稿: 蓮 | 2007年9月15日 (土) 11時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55128/7915282

この記事へのトラックバック一覧です: モノは言いよう? 考えよう?:

« 四季と地域と食べ物 | トップページ | しがみつく相手 »