« 熱い、メモ? | トップページ | 海賊たちと騎士 »

2007年6月29日 (金)

言葉と意識と目

書いても話しても、使う言葉はきれいなものがいい。

まったく無自覚でしたが、もう何年も前、

「うっとうしい」という言葉をよく使っていたらしい。

あるとき、人に、

「うっとうしいってよく使っているけど、聞いていて気分がよくない。使わないほうがいい」

と注意されました。

確かに。いい言葉ではない。いえ、いい感覚ではない。

反省して、使わないよう心がける。

すると、“うっとうしい”とあまり思わなくなる。

使う言葉は意識に影響することを実感。

乱暴な言葉を使っていると、感覚、動作も雑なものになる。

省略言葉も、同じく動作が雑になることが多いので、省略しない。

語尾をのばすのは、だらしのない印象になる。

よく使われる「ヤバイ」。

いろいろな意味で使われるようですが。

美しい、素晴らしい、素敵、美味しい、かっこいいなど、

いいものを表現する言葉はたくさんある。

使うにも聞くにも、響きのいい、印象のいいもののほうが気持ちがいい。

“言葉には意識がつきまとう”と言いますが、

プラス“言葉は意識をつくる”でもあるように思います。

人の欠点をつついたり、けなしてばかりいたら、

人の素敵部分が見えなくなり、攻撃的な人相になった人。

好んでひとと争う人がいました。

相手と違う意見を述べるとき、言葉を選ぶ。

○○はよくないと言うときも、

○○より、△△というのはどうか。☆☆という考えもあると思う。

というように、単に否定せず、その先を提案する人がいました。

前者は、批判的な言葉を使い続けていたら、攻撃的な意識を強くした。

後者は、お会いするたび、キリッとしたなかにもやわらかさがあり、

聡明さを増していらした。

使う言葉が自分を紡ぐ。良くないものでも紡いでしまう。

怖いです。

気持ちに余裕がないとき、頭にきたとき、つい言葉が批判的になったり、

攻撃的になったり。

そういう自分にハッと気づいて、自己嫌悪。

確認できる状況なら鏡を見てみる。

目がよくない。険が出ている。

目はすごい。

怒りや驕り、偽り、思いやりの欠如など、人の負の部分を、

隠しようもなく証明してしまう。どんなに言葉巧みな人も、物事の対処の上手な人も、

どこかで出てしまう。決して取り繕えない。

これも怖い。

言葉と意識。そして心が映し出される目。

考えるほど、怖いなと感じます。

だからこそ、大切にしたい。大切につき合って生きたい。

|

« 熱い、メモ? | トップページ | 海賊たちと騎士 »

コメント

人の忠告を素直に聞ける連さんはステキな方ですね。
私は人に指摘されるとちょっとムッとするタイプです。でも、言ってもらえるだけありがたいと、できるだけ素直に反省し改めるようにしています。
なかなか直らない時もありますが、それはそれでOKかな?と。

投稿: グッピーちゃん | 2007年6月30日 (土) 23時10分

「うっとうしい」を注意してくれる人が側にいること、そして、その注意を素直に聞ける蓮さん、素敵だと思います。

今、中学では「ウザイ」が流行ってるらしくて、
娘も時々使いますがドキッとします。

学校ではみんな(?)が使ってるのに、自分だけ使わないのも疎外感があるみたいで。。難しいですね。

投稿: 寝起きのパンダ | 2007年7月 1日 (日) 06時36分

グッピーちゃん、こんばんは☆
ありがたいことなのに、ムッとしてしまうこと、私もあります。
正すべきなのに、一瞬思わず反発してしまったり…。反省猿のように、反省です。


寝起きのパンダさん、こんばんは☆
口癖のようになっていたみたいで、指摘されるまで気づかなかったんです。
人に向かって言うわけではなくても、「うっとうしい」はよくないですよね。反省しました。

流行り言葉や口調。10代だと周りがみんな使っていると、大変ですよね。
高校生の頃、問いかけたことへの返事が質問調で返ってくるのが苦手でした。

投稿: 蓮 | 2007年7月 2日 (月) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55128/6972245

この記事へのトラックバック一覧です: 言葉と意識と目:

« 熱い、メモ? | トップページ | 海賊たちと騎士 »