« 堂々と輝いて! | トップページ | 恋、に思うことの1つ »

2007年6月 8日 (金)

生きていく呼吸

別に猫かぶっているわけではないのですが。

「すごく明るいんだ」 「おとなしい人かと思ってた」と言われることがあります。

いえ、おとなしい面もありますよ! 場合によりけりで。人見知りなだけで。

あまり覚えていないのですが、チビッ子の私はひとが大好きで、

とても人懐っこかったらしいです。

その後のプロセスでは、諸事情でそういう自分は封印。

信頼している人以外には、極力おとなしくしていました。

※決して猫かぶりではない!

最近、「もうよかろう」という感じで、カタコトッと音を立て、

封印が解けかけています(ウォーミング・アップ中?)。

となると、ぼんやり幼い頃の自分の感覚を思い出す。

すると考えます。「アレ」いいなぁ。

日本人は、って私も日本人ですが、ハグの習慣がないですよね。

ハグ…。素敵な習慣だと思うのです。

親しい人に会ったときに、「元気だった?」の意味でハグ。

別れ際に「元気でね。幸せでいてね」の意味でハグ。

喜びや悲しみを分け合うハグ。

ポンポン、と。

家族、友達、仕事仲間、スポーツ観戦で隣り合わせた人、恋人と。

時には、100の言葉より、1つのハグが強い力になることもあるのでは。

生きていくのに、ひととのコミュニケーションは欠かせない。

やはり人はひととの関わり・つながりのあたたかさで、活力をもてるから。

自分の中から幸せをつくりだせると思うから。

ハグ以外にも、肩をポンとたたかれてリラックスしたり、

「よっ」の一言でホッとしたり。

だれかの笑顔が自分の中に素敵を流し込んでくれる。

おかげでそのあと、活き活きした時間を過ごせたり。

頭でわかっているつもりでも、どんな言葉を使っても、うらはらに現代人は、

全体的に刹那的で生き急いでいるように思えてならない。

以前、お世話になった東洋医学の先生が、

「深呼吸、深呼吸」

「呼吸は健康」

と教えてくださいました。

ひととのささやかな呼応は、自分の足で歩いていくために、

自分を守ってくれる大切な呼吸ではないでしょうか。

習慣がない中で、始める勇気がまだないですが、素敵だと思うんですよね、ハグ。

いいなぁ。

ウォーミング・アップが満ちたら、思い切って始めたいな。

楽しいことの伝染。

……、ちょっとまだ思案中。

|

« 堂々と輝いて! | トップページ | 恋、に思うことの1つ »

コメント

ちょっと前、登校拒否児や引きこもりの子達の学校の事務の就職試験の問題に、「学校に来ても後ろを向いて、話しかけても一切反応のない子に、あなたならどう対応しますか?」というのがありました。私は「何もいわないでhagする。」と回答したのですが、後で面接の時、「そのやり方は、異性の場合、無理。」と言われ、文化の違いを実感しました。
体の温もりは、どんな言葉より、心を癒すと思うのですが・・・習慣の違いで、日本では、難しいのかもしれませんね。

投稿: みちる | 2007年6月 9日 (土) 10時30分

初めて書き込みさせてもらいます。愛情表現は確かに日本人は苦手ですよね~。外国でも「ハグ」をしない国も沢山ありますが、それでも日本人より違う形で表現してると思います♪素直に気持ちを伝えるのが上手なんですよね~。
私の彼は外国人ですが、彼の国も「ハグ」はしないみたいです。でも彼の国の言葉で「我愛你(愛してる)」って言ってくれます。私も言われ慣れないから、ちょっと恥かしいって思ってたけど、素直に気持ちを表現することは「言葉」であったり、「表現」であってもすごく大切なことだと思います。
今では「我愛你」や「謝謝(ありがとう)」って、すぐに気持ちを伝えるように心がけています♪
何故か不思議と気持ちいい気分になるんですよね☆

投稿: れい | 2007年6月 9日 (土) 17時22分

ハグ・・・私はちょっと苦手な方です。甥っ子たちとはOKなのですが、大人の異性とかは。でもTVで見るのはOKなのです。人付き合いがちょっぴり苦手な私だからでしょうか?

投稿: グッピーちゃん | 2007年6月 9日 (土) 21時58分

みちるさん、こんばんは☆
試験問題の答え、大賛成です! 
言葉が大好きで、とても大切に思っています。だからこそ、どんなに考えてもがんばっても、
言葉ではダメなこと、ダメな時がある。そう感じます。
「そのやり方は、異性の場合、無理」というのは、少々狭い気がしました。
心をほぐすべき子達・活力を見つけてほしい子達への心。その意味を考えれば、
大切なことが見えると思うのですが。
「無理」ときってしまうのは、優先すべきが違う気がして悲しいですね。


れいさん、こんばんは☆
はじめまして、遊びにきていただけて嬉しいです!
表現は大切にしたいですよね!
日本は、奥ゆかしく、言葉にしない、といっても、「行間」「以心伝心」などやはり心は発信している。
そのよさは大事にした上で、素直に“出す表現”も大事にできたらいいのに!って思います。
行間であるか、素直に出していいのか、関わる人との関係性や相手の性格によって変えます。
出していいなら、素直に出します。特に嬉しいことなられいさんが仰るように、気持ちがいいですよね☆

言葉で愛情を伝えてくれる彼、素敵ですね♪


グッピーちゃん、こんばんは☆
甥っ子ちゃんとのハグ、いいですね!
私も従姉の家のチビちゃんとハグするの好きです♪
グッピーちゃんはハグ苦手ですか。ハグ話は「いいとは思うけど」と「楽しくていいと思う」と分かれますね。“おとな”の男女が、友人として親愛の意味でサラッとハグ。外国の映像や映画で見ると、
素敵だなって思います。気心がしれた友達ならサラッと。やはり習慣がないと、なかなか難しいですが。

投稿: 蓮 | 2007年6月10日 (日) 01時06分

人懐っこい人、感じが良くて好きです。
こちらもココロを開きやすい。

私はいつの頃からか、人を警戒し、誰にでも人懐っこくすることが出来なくなりました。
(傷つくのが怖いからかな?)

ココロを開く訓練、していこうかな(^^)

投稿: 寝起きのパンダ | 2007年6月10日 (日) 06時51分

寝起きのパンダさん、こんばんは☆
誰にでも、はできないですよね。
相手がそれを望まなければ、あり方も変わるし、やはり警戒心で自分がそうしないこともあるし。
人づき合いで距離感、親しき仲にも距離感は大切に守りたいと思っています。
その上で、人との呼応、呼吸を楽しく感じていきたいです♪

投稿: 蓮 | 2007年6月11日 (月) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55128/6712710

この記事へのトラックバック一覧です: 生きていく呼吸:

« 堂々と輝いて! | トップページ | 恋、に思うことの1つ »