« 旅の一期一会 | トップページ | 達人のおかげで »

2007年6月20日 (水)

弱点、少し克服?

高所恐怖症です。

高いところから下を見ると、足が震える。

螺旋階段や1段ずつの隙間が開いている階段は、クラッとする。

吊り橋は友達にしがみつき、渡りきるまで生きた心地がしない。

観覧車は怖くて乗れない。

「絶対、変!」と言われますが、絶叫マシンは平気です。

中学生の頃、よく友達と豊島園へ行って、絶叫マシンに乗っていました。

1日中乗っていても平気。むしろ好き。

そんな例外ありの高所恐怖症。

先日の旅行を思い返してみると…あれ?

松本城のなかを見て回ったとき、かなり急な階段を何度も上り下り。

いつもなら足がすくむはず。

すくまなかった。

荷物があるので転ばないよう、慎重ではあったけれど、さほど怖くなかった。

城の上から身を乗り出して外を眺めても平気。

車山高原の山頂へ向かうリフトもあまり怖くなかった。

いつもならロープウェーやリフトは、降りるまで生きた心地がしないのに。

高所、大丈夫になったかも。

そう思って高層ビルの上階から下を覗いてみる。

クラッ。

あれ?

大丈夫になってない?

いえ、急にすべてが平気になるのではなく、ちいさな前進だと考えよう。

次は、人にしがみつかずに吊り橋に挑戦したいと思っています。

|

« 旅の一期一会 | トップページ | 達人のおかげで »

コメント

実は私も高所恐怖症の人間です。
四国の“かずら橋”へ行ったとき、困りました。
ロープーウェイも苦手です。
でも飛行機は大好き!特に離陸の瞬間が・・・。
会社の非常階段、下が見えるので、手すりを持って移動します。コワイ!!(非難訓練の時)

投稿: グッピーちゃん | 2007年6月21日 (木) 08時24分

グッピーちゃん、こんばんは☆
グッピーちゃんも高いところダメですか。怖いですよね~。
非常階段、時々螺旋階段になっているものありません? 
絶対無理!と見るだけでクラッときます。

投稿: 蓮 | 2007年6月21日 (木) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55128/6855654

この記事へのトラックバック一覧です: 弱点、少し克服?:

« 旅の一期一会 | トップページ | 達人のおかげで »