« マインドケアという名の… | トップページ | 詫び状&感謝状 »

2007年5月14日 (月)

ドジ、ゆえの発見

決して声を大にして言うことではありませんが、

そそっかしいです。

朝、起きて最初にするのは、雨戸を開けて鉢植えをベランダに出すこと。

このとき、たまに寝ぼけて“ドカッ”と倒します。

「あ~! ごめんね~」と大慌て。

布団をたたむときも、これまた寝ぼけてヨロヨロと自分で自分の足に引っかかり、

着物を収納している茶箱に、おでこから突っ込んだり。

わっ、ゴン!! ウキャッ!

その場にうずくまるも、ドジっぷりにツッコミを入れてくれる人などいない…。

ひとりで大笑い。無傷だったおでこを褒めてやります。

という具合に、そそっかしいこと枚挙に暇がない日常。

先日、パン屋で買い物をしたときのこと。

レジで「357円です」と言われ、360円出しました。

出した次の瞬間、目の前のお金を見ると370円。

(ん? 10円多く出している)と気づきます。

気づいたと同時に、店員さんがサッと小銭を回収しながら、

「370円、お預かりいたします」と仰る。

出したお金を確認したとき、店員さんも小銭を確認しているのがわかりました。

でも、彼女は何事もなかったように、スッとお金を受け取り、レジを打ち、

「13円のお返しです」と笑顔でお釣を渡してくれました。

(品格や思いやりって、こういうことなのねぇ)

お店を出て歩きながら、しみじみ思いました。

ひとによっては、10円多いことを「あの…」と濁しつつ促してきたり、

あっさり「多いですよ」と言いながら返してきたりします。

おかしくはありませんが、

ただ、「間違えていますよ」と指摘することになります。

今回は「あら、10円多かったのね」と笑えますが、物事によっては、

恥ずかしい! と困ってしまうこともあります。

指摘しなければ相手が困ることや、仕事上、間違いが許されないことは、

指摘して正さなければいけない。

その必要がないものであれば、「気づかないフリ」。

品格と思いやりがあって素敵だな、と思うのです。

|

« マインドケアという名の… | トップページ | 詫び状&感謝状 »

コメント

相手に恥をかかせない・・・これはとても大切な事だと、最近しみじみ感じました。年配の方には特に気を使います。自尊心を傷つけないよう・・・。

私は自慢じゃありませんが、結構おっちょこちょいです!

投稿: グッピーちゃん | 2007年5月15日 (火) 21時26分

グッピーちゃん、こんばんは☆
店員さん、さりげなくお見事な「気づかないフリ」でした。出したお金を見なければ、間違えたことにも店員さんのやさしさにも気づかなかった。そう思うと、人の親切を感じられたのだから、そそっかしさも役に立つことあるんだなぁ、なんて思いました。

投稿: 蓮 | 2007年5月15日 (火) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55128/6418955

この記事へのトラックバック一覧です: ドジ、ゆえの発見:

» 着物 髪型を考える [着物 髪型を考える]
着物の似合う髪型は日本髪だけと思いこんでいた私が、反省を込めて調べてみました。少しでも役にたていいなと思います。 [続きを読む]

受信: 2007年5月14日 (月) 22時48分

« マインドケアという名の… | トップページ | 詫び状&感謝状 »