« レオナルドといえば | トップページ | 10代から得る無駄のない美、その方法 »

2007年4月18日 (水)

能と美人

男女ともに、「わぁ、素敵!」「あっ、美人さんだ」

と感じる人がいる。

50代、60代、70代の方。

20代、30代、40代の素敵な人もいる。でも少し違う。

何が違うのかしら。

50代以上の方の何が憧れを抱かせるのかしら。

・・・・・・・・・・・・・・・・。

これまで美人だと感じた紳士淑女を思い浮かべて、考える。

頭の中で動く紳士淑女。分析、分析。

無駄がない。

仕草・動作・言葉・語り。そして佇まい。

シンプルなのです。

「合理的」とは違います。シンプルは、単純とも違う。

そして、しなやか。

その人の積み重ねてきた思考や、

育んでいらした心が無駄をそぎ落としている。

その人の歴史からエッセンスを抽出し凝縮され、

内に沁み込んだ感性が、洗練された姿を持たせているのだという気がします。

と、ここまで考えて思い出したこと。

何かの本で読んだ話です。

能。

能は動作を最小限に抑え、演者の内で凝縮された力となる。

能の舞の美しさは、それゆえらしいのです。

時を積み重ね、洗練された人のあり方は、能と通ずるものなのかもしれない。

能。

まだ観にいったことがないので、劇場へ行って観たい。

芸術を味わうとともに、能の世界の美、じっくり勉強したい!

|

« レオナルドといえば | トップページ | 10代から得る無駄のない美、その方法 »

コメント

こんにちは!

能。
学生の時、先生が能が好きで「能を見に行けば、Aをもらえる。」
という噂を聞き、友達と見に行ってきました。
そんな不純な理由から見に行ったので正直、退屈でした(^^;)

今、改めて見てみたい気がします。

投稿: 寝起きのパンダ | 2007年4月19日 (木) 07時57分

寝起きのパンダさん、こんばんは☆
不純な理由。いえいえ、「Aがもらえるかも」って思ったら、私も行くかもしれません。きっと行く。
いい評価がもらえるうえに、見たことないものを見られるなんて♪
能の観賞をしたことがないので、見てみたいです。

投稿: 蓮 | 2007年4月19日 (木) 23時39分

こんにちは。いつもコメントありがとうございます。
能、私も見たことがないのですが、ちょっと気になる日本文化の一つです。能面も見たことがないのですが、夜の舞はちょっと怖そうな気もします。
あと、神楽も見てみたいです。

投稿: グッピーちゃん | 2007年4月20日 (金) 08時37分

グッピーちゃん、こんばんは☆
能面、写真や映像でしか見たことがありません。
間近でみたら何を感じるのか、そのときの自分の感想に興味あります。楽しみ☆

投稿: 蓮 | 2007年4月20日 (金) 21時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55128/6136499

この記事へのトラックバック一覧です: 能と美人:

« レオナルドといえば | トップページ | 10代から得る無駄のない美、その方法 »