« プラスのマインドコントロール | トップページ | 使いどころ、安心どころ »

2007年4月25日 (水)

風ことば

時々、気分転換に酔ってみる。言葉に。

風ことば。

風流・風情・風味・風雅・風格・風懐・風鑑・風姿

風薫る・風光る・風林火山・花鳥風月・風光明媚・風姿花伝

などなど。

風は、感覚でいろいろなものをもたらす。

暖かさや寒さを肌に伝える。

花の香り、磯の香り、新緑の中の独特の香りを乗せてくる。

波を起こし、葉を揺らし、自らを鳴らし、音を作り出す。

雲を動かし、花や木々を揺らし、水を揺らし、動きを見せる。

けれど、風自体には姿がない。

不思議な存在。

風鑑とは物事を見分ける力を指し、

風姿とは“うるわしい姿”という意味だと辞書にある。

実体のないうるわしいもの。

この辺りに風ことばが伝える“粋”のヒントがありそう。

和歌や俳句、詩はすべてを述べない。

行間にある深い心を自分の感覚で汲みとり、

そこにあるものにそっと心を添わせる。

そういう行間・曖昧を愛し楽しむ日本文化が、風ことばを生んだのでしょうか。

とすると、そういうことばの生まれた時代のひとは“粋なおとな”!

話好きでついつい多弁になる私は、まだまだ野暮で子どもだな、

と痛感しつつ、未熟ついでに。

能に興味を持ち出して、風姿花伝に行き当たりました。

なんとなく耳にしたことはありましたが、

世阿弥が書いた能楽論だとは知りませんでした。

風姿花伝。

風の姿、花の言伝。

うるわしい花のこころ?

風に乗せた花の伝言?

キャァ~素敵!! と能楽論に関係なく、勝手に考えて大喜び。

完全に酔いきりました……失礼いたしました。

|

« プラスのマインドコントロール | トップページ | 使いどころ、安心どころ »

コメント

おもしろい、言葉遊び(?)ですね。
風、でイメージするもの・・・潮風が一番先に頭に浮かびました。これからは、風薫る5月です。
気候も良くなります。楽しい事がたくさん待っていると良いですね!

投稿: グッピーちゃん | 2007年4月26日 (木) 20時49分

グッピーちゃん、こんばんは☆
時々、文字を見ていて漢字を分解し、意味を勝手に解釈して遊んだりもします。
潮風、いいですね!海大好きです♪ほとんど泳げないけれど、海も川も滝も水が見えるとなぜかホッとします。あっ、話が潮風から逸れました…。
春の花を堪能し、5月は新緑♪
楽しい季節にしたいです。
グッピーちゃんにも素敵な5月でありますように!

投稿: 蓮 | 2007年4月26日 (木) 23時34分

風ことば、いろいろあるんですね♪
始めて知るものもたくさんありました。
普段、自転車を使用しているので春夏秋冬、いろんな風を感じながら生活しています。

ことばもとても、楽しいですね(^^)

投稿: 寝起きのパンダ | 2007年4月27日 (金) 07時57分

寝起きのパンダさん、こんばんは☆
いろいろあるんですよね~。風ってたくさんの歌の詞にも使われていますし、
なんとなく人が魅かれるものなのでしょうか。
風を感じながら生活。楽しいですよね!
真冬の冷たい風さえ、「寒っ」って思いながら結構好きだったりします。
段々風も暖かくなってきて、自転車で風を受けるには心地よくていい時期ですよね♪

投稿: 蓮 | 2007年4月27日 (金) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55128/6209895

この記事へのトラックバック一覧です: 風ことば:

« プラスのマインドコントロール | トップページ | 使いどころ、安心どころ »