« 過去の自分にハラハラ | トップページ | 縁の神様 »

2007年2月28日 (水)

上げ、落とし

悪口はよくない。

同様に、いえ、場合によって以上にえげつないと思うこと。

上げて、落とす。

特に有名な方々はこの犠牲になる。

素敵、キレイ、かっこいい、オシャレ、才能がある。

あんな風になりたい、と憧れの眼差しをおくる。

そういう人が1人増え、2人増え、たくさんの人に持ち上げられる。

月日が流れ、気づくとバッシングが増えている。

しかも、なぜかその人の仕事ぶりと関係ないところをつつき、けなしてかかる。

ホントかウソか、大きなお世話ではないかと思うような話を探してきて、

(たぶん)大仰に書き立てる。

いやらしい。

特にファンではない人でも、あまりえげつなく上げて落とされていると、

「ここから! 頑張りなよ~、意地みせてやりなよ!」

と応援したくなる。

人の人生を狂わせたり、社会的影響の大きな事件を起こすとなると話は変わりますが、

そうでないなら、いいと思った人を応援し続けたい。本人が頑張り続ける限り。

これは有名人に限った話ではなく、すべての人にあてはまる。

人に欠点があるのは当たり前。それも1つや2つじゃない。

誰にだってゴロゴロ、ゴロゴロある。失敗もしかり。

私にもたくさんある。挙げていったら……落ち込んで1日2日笑えなくなるかも。

歳月を重ねれば重ねるだけ、人として美しい部分は増やすことができるけれど、

欠点や失敗も増える。

誰だってそう。なのに、誉めそやしてから、貶める部分を探して傷つける。

・・・・・・・・・・・・・・誇りを持たないと。

|

« 過去の自分にハラハラ | トップページ | 縁の神様 »

コメント

いつもコメントありがとうございます。
蓮さんの言われるように、「悪口」は良くないですね。人の悪口は言いやすいけど、その分自分のいない所で同じくらい悪口をたたかれているのだと思うと、最近はちょっと気が悪いです。
メディアの影響ってすごいものがあるので、放送内容自体、きちんと吟味してほしいと最近感じます。責任取れないような事、いじめを助長するような事、物を大切にしないような番組は、やめてほしいなぁ。

投稿: グッピーちゃん | 2007年3月 1日 (木) 12時43分

グッピーちゃん、こんばんは☆
「悪口」「陰口」は本当に嫌ですね。
高校生の頃、その場にいない人をかばったら、なぜか私が悪く言ったことにされていたと、その本人から聞かされたことがありました。誤解はとけ、その人も信じてくれたのでよかったですが、怖いなって思いました。
メディアもどこかが悪く言い出すと、次から次へ連鎖していく。怖いです。少し前まで、持ち上げていたのに。グッピーちゃんが仰るように、きちんと吟味してほしいなと思う番組、誇りと責任をもって制作してほしいと思いますし、メディアを見るこちら側も、誇りと責任、考えていかなければいけないな、と思います。

投稿: 蓮 | 2007年3月 1日 (木) 23時14分

おはようございます!

私、才能フェチなところがあるので
人の良い所探すの大好きなんですけど
それが段々、羨ましくなって嫉妬しはじめたら
‘落とし’になっていくのでしょうか。

‘落とし’って、人間特有のいやらしい感覚かも
しれませんね。

投稿: 寝起きのパンダ | 2007年3月 2日 (金) 08時46分

寝起きのパンダさん、こんばんは☆
憧れと嫉妬ってコインの表裏なんだと思います。
素敵なら素敵なだけ。
上げて落とす人のなかには、嫉妬が悪く作用して手のひらを返すひともいるんでしょうね。

私の中にも、ひとに嫉妬する心は哀しいかな、あります。でも絶対悪意にはしません!
自分のなかで葛藤して苦しんでも、悪意にしたら終りだと思うのでそれはしません!

投稿: 蓮 | 2007年3月 2日 (金) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55128/5522473

この記事へのトラックバック一覧です: 上げ、落とし:

« 過去の自分にハラハラ | トップページ | 縁の神様 »