« 悲惨なモチーフ… | トップページ | 忘れていた初詣にて »

2007年1月12日 (金)

魔法はないけれど

時間は凄い。

時間は、ひとを美しくすることができる。

時間は、哀しみを消し去る魔法はないけれど、寄り添ってくれる。

哀しみを受けとめることができるまで、哀しみを自分の一部にできるまで、

黙って時を刻みながら、じっと静かに、寄り添っていてくれる。

決して過去へは戻してくれない頑固さが、凄い。

ただ戻してくれないだけではない。

代わりに、どんな出来事もやわらかく包み、過ぎたことは「思い出」、

笑ってそう思えるようにしてくれる。

そんなやさしさを持っている。

『空と海の境目 朝が映すように

 胸の闇に 陽がさすまで 時がたつのを待ちたい』

薬師丸ひろ子さんのアルバム『LOVER’S CONCERTO』に収められている、

大好きな曲『さみしい人にならないで』の歌詩の一部です。

時間の持つ凄さ、やさしさが、情緒たっぷりに表現されている。

この曲を聴くと、詩に描かれているような女性になりたいと思うと同時に、

先述の歌詩を聴いて、元気になります。

自分の状況が良かろうが悪かろうが、時間は進む。

どっちだろうと、過ぎれば思い出。

ま、とりあえず、お天道様浴びて笑っときますか、もったいないから。

くらいの気分になれます。

時間が脅威になることもありますが、それもひっくるめて、

うまく時間と付き合い、味わって生きたいな、と思います。

|

« 悲惨なモチーフ… | トップページ | 忘れていた初詣にて »

コメント

人間に平等に与えられたもの、それは『時間』だそうです。いかに使うか、それが問題!
無駄な時間を過ごしているようでも、後になってそれが良い方に作用してくれているととてもうれしいですよね。
私は早く月初の繁忙期が過ぎて欲しい・・・毎月思います。

投稿: グッピーちゃん | 2007年1月13日 (土) 08時46分

グッピーちゃん、こんにちは。
そうですよね、無駄に見えても、意外と後に関わってきて、役立ったり。ありますよね。

早く時間が過ぎてほしいと思うこと、私もあります。
あまり好ましくない状況の時、頻繁に時計を見てしまいます。
ああ、いけない。嫌々過ごしちゃいけない、と反省しつつ、時計に目がいって…。やはり、良くも悪くも時間は凄い。

投稿: 蓮 | 2007年1月13日 (土) 16時59分

こんばんは☆
時に残酷で、時に優しくて、常に平等で。
私も、そんな‘時間’と上手く付き合っていきたいです。
時々、ドラえもんの「時間貯金箱」が欲しいなって時がありますが(^^;)
退屈な時間は貯金して早く時が過ぎ、楽しい時はその貯金を下ろすと時間が長引くという道具なんです。。

投稿: 寝起きのパンダ | 2007年1月14日 (日) 23時44分

寝起きのパンダさん、こんばんは。
ドラえもん、懐かしい☆
子供の頃、見ていてたはずなのに、ほとんど道具が思い出せません…。
「時間貯金箱」魅力的ですね!
楽しい時間ほどあっという間に過ぎてしまいますから。
長引かせることができたらいいのにって、思いますものね!

投稿: 蓮 | 2007年1月15日 (月) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55128/4902050

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法はないけれど:

« 悲惨なモチーフ… | トップページ | 忘れていた初詣にて »