« 言いたいことは、本人に | トップページ | あっ、お母さん、飛んだ »

2006年12月27日 (水)

大晦日の矢吹ジョー

来る年をよい形で迎えたい。しっかり1年を締めくくりたい。

ということで、年末は何かと気ぜわしい。

バタバタ、バタバタ。

さて、お正月と言えば、おせち。

子供の頃、母が大忙しで動き回りながら、おせちを作っているのを見て、

大変だなぁと思っていました。

ハタチのお正月、ふいに思い立ち、

「ハタチになったし、おせち、来年からは私が作るよ」と宣言。

以来、毎年作っています。

料理は習慣ですから、面倒だと思ったことはないですが、

おせちは疲れますね。

傘の上に枡を乗せて「いつもより多く回っております」ではないですが、

きっと「いつもより(無駄に)力が入っております」状態だと思います。

29日にどっさり買出しをして、下準備。30日はおせち作り。

31日の午前中に黒豆の仕上げをして終了。

お昼には、明日のジョーの如く、ぐったり燃え尽きます。

煮物系はいいのですが、栗きんとんに使うさつまいもの裏ごしに、

主に力を奪われます。

筋肉、つけたい。

日常で取り立てて困るわけではないので、後まわしにしていて、こういうときに後悔。

そして、よし、筋トレするぞ! と決意するのですが…。

来年はするぞ! たぶん。

話が脱線しましたが、別にいまどき、おせちなんて作らなくてもいいんじゃない?

という人もいます。

時々、そうだよな。今はお正月もスーパー開いてるし、と思います。

今年は作らなくてもいいかな、と考えることもあります。

でも、おせち料理には、それぞれ、「まめに暮らせる」「先を見通す」「喜ぶ」

など意味がある。

次の年を良い年にしたいな。

そう思うとやはり作ろうと。

今年も31日のお昼に燃え尽きて、2時間くらいゆっくりして、

それから来年の目標をまとめる、予定です。

|

« 言いたいことは、本人に | トップページ | あっ、お母さん、飛んだ »

コメント

蓮さん、おはようございます!
二十歳からおせち作り、すごい!
(ちなみに私は二十歳の頃満足にお米も炊けませんでした。。)
今はお料理大好きで、おせちの黒豆と煮物は作りますよ♪栗きんとんにもチャレンジしてみようかな。
「無駄に力が入って、大晦日に矢吹ジョー」上手いネーミングですね(^^)

投稿: 寝起きのパンダ | 2006年12月28日 (木) 08時08分

ご自分でおせち料理が作れるなんて、尊敬です。
最近は、元旦からお店があいているので、おせちの意味も薄れてきましたが、やはりその家その家の味を受け継いでほしい…私はお手伝いしかしませんが、我が家のおせちを大切にしたいと思っています。

投稿: グッピーちゃん | 2006年12月28日 (木) 08時22分

寝起きのパンダさん、こんばんは。
思いつきで「作る」と宣言してしまって。
「疲れてたら、いいよ、作らなくても」と母に言われますが、
「やるといったからには作ります!」と意地?でしょうか。
31日のお昼はホントにぐってりで、ジョーになってます(笑)。
おせちに黒豆は欠かせませんよね!大好きで。
栗きんとん、手間がかかる分だけ、作り終わると、感動します☆
でも他のものより先に作ると、体力奪われます…。


グッピーちゃん、こんばんは。
かまぼこと伊達巻は市販のものを買いますが、あとは一応作ります。
母には教わらずに作り始めたのですが、不思議なことに、同じ味に作っていました。
我が家のおせちが自然に身についていて、びっくり。
こういうことが、受け継いでいくということなのかもしれませんね☆

投稿: 蓮 | 2006年12月28日 (木) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55128/4698440

この記事へのトラックバック一覧です: 大晦日の矢吹ジョー:

» おせち [おせち]
. [続きを読む]

受信: 2006年12月28日 (木) 09時43分

« 言いたいことは、本人に | トップページ | あっ、お母さん、飛んだ »