« 粋な女に | トップページ | それでいいじゃん »

2006年11月30日 (木)

何のために走るのか

物で釣る。

よくないですよね。でも、最近、自分を物で釣ります。

目標を立てて、クリアしたらこの映画を観る。

これをクリアしたらこの服を買う、などなど。

時々、間に合いそうにないと、買ってしまい、

「買っちゃったからには絶対やり遂げる」とご褒美先払い、

という甘々さが顔を出す。ご都合主義です。

母上ごめんね、教育が崩れていますね。

子供の頃、マラソンが得意でした。

校内マラソン大会で入賞もしたり。運動オンチの唯一の自慢。

根気と根性には自信があったので、それのみで走りました。

家に帰って母に賞状を見せると褒めてくれる。

ふと、友達の話を思い出す。

「あ~あ、10位以内に入れば、ほしいもの買ってくれるっていってたのになぁ」

家に余裕がないのは知っていたので、1度もおねだりしたことありません。

誕生日もクリスマスも、負担のないよう、値段を見ながら選んでいました。

でも、上位入賞で調子に乗っています。あわよくばの気持ちが芽生えます。

「○○ちゃんのうち、10位以内だったら何か買ってもらえたんだって」

喜んで褒めてくれていた母の顔が変わります。

「何それ。物で子供を頑張らせるの? ○○ちゃんのためにならないでしょう。

あなたも何か欲しいわけ?」

と静かに言います。

調子乗りタイム終了。

「何かがほしくて走るなら、来年から走るのやめなさい」

!!!

賞状を私に見せて

「これ! あなたが頑張ったことを称えてくれてるでしょう。これ以上のご褒美ある?」

はい、ないです。二の句が継げません。

ごめんなさいと謝る。

言いたかったことを私が理解したかどうか、じっと顔を見て確かめる母。

理解したと判断したらニコッと顔が緩む。

そして私をハグ。「う~ん、よく頑張った!」と。

そして嬉しそうに賞状を見て、「飾っておこうね」と。

賞状は長いこと、居間に飾られていました。

何のために走るのか、きちんと子供の頃に教えられたんですけどね。

「いいの。今は何のためかがわかった上で、自分とご褒美ゲームしてるの!」

と自分に減らず口。

現在もいくつかあるのですが、なかでも、私が子供の頃から上演している舞台。

1度観たいと思いつつ、行ったことがありません。

来年は絶対観に行く! と決めているので、少々大きな目標を立てようと考え中。

チケット売り出しまで、頑張らないと。

|

« 粋な女に | トップページ | それでいいじゃん »

コメント

アメとムチ、使いようによってはかなり有効的なモノだと思います。私も○○できたら、あれを買おうとか、自分へのごほうびを考えると、モチベーションも…。ご褒美ゲーム、そういうゲーム感覚好きですよ。
今の目標は年内にMOSのMASTER取得です。あと1つ合格すればOKなのですが、これを頑張ったご褒美は、今日発売のホームページビルダーの最新版を買うことです。

投稿: グッピーちゃん | 2006年12月 1日 (金) 16時13分

こんにちは!
マラソンが得意。いいですね!
おととい、子供の持久走大会がありました。
うちの子は遅いほうなのですが、一生懸命
走っていました。
私も頑張らなくては!と見えないコースの所に立つ父兄のお手伝いをしましたよ。

物をもらえると嬉しいですが、私も蓮さんのお母様と
同じ考えです。

投稿: 寝起きのパンダ | 2006年12月 1日 (金) 18時52分

グッピーちゃん、こんばんは。
これをがんばったら、ご褒美。って、モチベーションになりますよね。よかった。
MASTER、無事取得されて、ご褒美を手に入れられること、お祈りします☆


寝起きのパンダさん、こんばんは。
運動会は散々で。
玉入れの玉がおでこに当たったり、100m走で転んだり。マラソンだけが救いでした。

でも、自分なりに一生懸命頑張ると、結果より行事が思い出になっています☆
今は自分でご褒美ゲームをしていますが、子供のときは物釣しないでもらってよかったなって思います。

投稿: 蓮 | 2006年12月 2日 (土) 00時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55128/4372621

この記事へのトラックバック一覧です: 何のために走るのか:

« 粋な女に | トップページ | それでいいじゃん »