« 合図 | トップページ | 裾か福か »

2006年10月 2日 (月)

なんとか間に合いました

ギリギリセーフでした。

先週『パイレーツ・オブ・カリビアン―デッドマンズ・チェスト―』を観てきました。

何か欲しいものがあるとき、やりたいことがあるときなど、

これを片付けたら買おう。これをクリアしたらやろう。

ここまで終わったら、自分にOKを出そう。

日常の中で、「1つやるべきことをやったら、1つ自分の望みを叶えよう」、

と決めているのですが、スロー人な私。

ちいさなことから大きなことまで、モタモタしているうちに先送り、

で涙をのむことがしばしば。

映画も、公開からだいぶ経つのになかなか観に行けず、DVDで観ることになりそう…。

『チャーリーとチョコレート工場』は、劇場鑑賞を逃し、DVDだったので、

焦っていたのですが、滑り込みセーフで公開中に観ることが出来ました。

前回、うっかりパンフレットを買い忘れるという痛恨のミスをしたので、

今回は劇場に入ってすぐ買いました。

予備知識を一切入れたくなかったので、パンフレットは見ず、

何も考えずに鑑賞。

すっきりしました。

ジョニー・デップ演じるキャプテン・ジャック・スパロウ。

煮ても焼いても食えないジャック。とぼけて、おちゃめで、かわいいジャック。

ちょっとずるくて、立ち回りのうまいジャック。

でも、なんだか人を惹きつけるジャックを楽しみながら作品を満喫。

パンフレットに、大人も子供も同時に楽しめると書いてある通り、

楽しいエンターテイメント作品だと思いました。

それでいて、登場人物たちそれぞれの思惑が絡み合って、

「おとな」な行動をとるのが、妙にリアルでおもしろかったです。

いろんな思惑で話が進む中、ただひとり、まっすぐひたむきに頑張る、

オーランド・ブルーム演じるピュアなウィルくん。

ジョニーファンですが、確かオーランド・ブルームが同じくらいの歳だということも

手伝って、気づくと、「続編では幸せになるといいね~、頑張って望みを叶えてね!」

と応援していました。

続編の公開は来年5月だとか。

今度は滑り込みではなく、早めに行けるようにしたいと思います。

|

« 合図 | トップページ | 裾か福か »

コメント

こんばんは(^^)

やっぱり好きな映画は劇場に限りますよね(^0^)
蓮さんは、よくご自分のこと「スロー人」と
おっしゃいますが。。。
記事をマメにアップされてるし、全然そんな
印象受けないんだけどなあ。

うん、ウィルくん、幸せになるといいですね!
5月が楽しみ!また、映画のお話しましょうね♪

投稿: 寝起きのパンダ | 2006年10月 3日 (火) 20時34分

寝起きのパンダさん、こんばんは。
観たいものがたくさんあっても、なかなか全部は観にいけなくて。
DVDになるものが多いですが、特に好きなものは劇場ですよね!
パイレーツ~、ウィルくんは幸せになってほしいし、ジャックには自由に生きてほしいですね。
はい!また映画のお話しするのが楽しみです♪

私、物事を進めるテンポがスローなんです…。のんびり屋といいますか。

投稿: 蓮 | 2006年10月 3日 (火) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55128/3668160

この記事へのトラックバック一覧です: なんとか間に合いました:

» パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト [DVD生活のはじまり]
ディズニーランドのアトラクション“カリブの海賊”を、壮大なスケールと豪華キャストで映画化した、アクション・アドベンチャーの続編がDVDで登場! [続きを読む]

受信: 2006年10月14日 (土) 22時39分

« 合図 | トップページ | 裾か福か »