« 久しぶりにマンガ三昧 | トップページ | 欽ちゃんで、現在、過去、未来 »

2006年9月27日 (水)

場の空気

大雨の影響でしょうか。

夕べは更新しようと思ったら、ネットに接続できない!

何度かチャレンジしてみるもエラーの表示。

あきらめました。

朝起きてから、以前同じようなことがあったとき、

一旦モデムの接続を外して、つけなおしたらつながったことがあったのを思い出す。

やってみました。あっさりつながりました。

文明って…。やっぱり機械はわからない。

さて、今日は私の失敗談を。

自分の意見は大事。

意思を通すのも大事。

でも、場の空気も大事。

それらのバランスをうまくとっていくには、柔軟性が必要ですよね。

ひとの輪の中で会話するのに、バランスが必要不可欠だと実感したのは、

中学生のときでした。

クラスに、女の子に評判のいい男の子がいました。

モテる子、というのではなく、

「おしゃれだよね」「やさしいよね」「おもしろいよね」と、人当たりのよさで評判がいい。

人当たりがいいのは、同じクラスにいてよくわかる。

でも、彼がひとを小バカにした発言をしているのを何度も聞いてしまった。

それでいい印象をもっていませんでした。

なので、「やさしいよね~」と同意を求められたとき、「うん」とは言えませんでした。

悪口になってしまうので、理由は言えません。

でも、いいひとだと思えないひとを「やさしい」とは言えない!

と、融通が利かない頑固者になってしまったのです。

「あまり話したことがないからわからない」とあいまいにしておけば十分。

それを「え? やさしいと思わない。おもしろいとも思わない。というか好きじゃない!」

と、きっぱり言ってしまいました。

場が一瞬、止まりました。凍らせてしまいました。

そのことで、ものすごい自己嫌悪に陥ったので、いまだに覚えています。

大、大、大反省でした。

うちに帰ってもず~んと沈んでいたので、母にどうしたのか問われました。

わけを話すと、

「うん、言う必要のないことは言わないほうがいいね。まあ、言っちゃったものは

しょうがない。もう言わなきゃいいんだから」とアドバイス。

そしてひと言、課題を与えてくれました。

「『黙して語らず』ってことばがあるのよ」

場の空気。行間。あいまいに濁すという思いやり、マナー。

などなどを考えるきっかけになった失敗談でした。

|

« 久しぶりにマンガ三昧 | トップページ | 欽ちゃんで、現在、過去、未来 »

コメント

こんばんは!
ネットに接続できないとイライラしますよね。
パソコンって皆さんとつながってる素敵な機械。
だけど、調子悪くなると私もよく分かりません(--;
わー蓮さんってきっと、しんの強い方なんですね。
場の空気を読む、いまだに苦手だな。。
上手く読めるようになりたいです。

投稿: 寝起きのパンダ | 2006年9月27日 (水) 19時08分

寝起きのパンダさん、こんばんは。
パソコンのエラー。イライラしますね~。何で?何がダメなの?って。
散々どうしたらいいのか考えたのに、意外とあっさりした答えでした。
失敗談はお恥ずかしい。なんだかいいほうに捉えていただいて…。すごく頑固者だったんです。思ったことしか言えない。思わないことはうなずけなくて。いえ、今も頑固は頑固なんですが。
場の空気は大事!だと思うので、この失敗以来、探り探りで。上手く読めるように今も修行中です。

投稿: 蓮 | 2006年9月28日 (木) 02時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55128/3599242

この記事へのトラックバック一覧です: 場の空気:

» マジック経験ゼロの初心者。プロのマジックで女性にモテまくり♪ [あなたがプロマジシャンのマジック、手品でモテまくるという事実]
動画でプロのモテるマジックを学べるからマジック経験ゼロの初心者でもできる♪あなたにもこの喜びをあじわって頂きたい。。。試すか、試さないかはあなた次第です! [続きを読む]

受信: 2006年10月 1日 (日) 06時39分

« 久しぶりにマンガ三昧 | トップページ | 欽ちゃんで、現在、過去、未来 »