« 欽ちゃんで、現在、過去、未来 | トップページ | 合図 »

2006年9月28日 (木)

本のお供

「何か本貸して」「おススメない?」

友達にそう言われて、3冊貸したのですが、一瞬ためらいました。

私が読んだ本はキレイじゃないんです。

グシャグシャにしているわけでも、シミをつけているわけでもありません。

本に書き込みをするので、ページを開いたときに、すっきりしていないんです。

何か感じるものがある箇所、気になるフレーズ、ためになる話などの部分に線を引く。

意味のわからない言葉、あいまいに把握している言葉は、グルッと○で囲んでおく。

後で辞書を引いて確かめる。

そういうページは、ここに線か○があるとわかるように、

ページの端をチョコンと折っておく。

それが1冊につきとても多いので、本全体がスマートではなくなり、バサバサしている。

こんな感じでゴチャゴチャしていて、線だの、○だの、折り目だのがあって、

読みにくいかもしれない。うっとうしいかもしれない。

一応、貸す前に本を見せて「汚いでしょう、これでもいい?」と確認。

友達はおおらかな人なので、「全然問題ない。大丈夫、気になんないから」

と言うので貸しました。

そんなアンダーラインマニア? な私の、読書のお供はシャーペン。

いつでもどこでも本とセットのシャーペン。

時々うっかり忘れると、慌てます。

仕方がないので折り目だけつけておく。

後でページを開いたとき、キレイなのですが、

感じることがその瞬間瞬間なので、何に線を引きたかったのか、

わからないことがあります。

そんなときは、「縁」を逃したな、と悔しくなります。

水色が大好きなので、シャーペンは水色で、手にしっくりくるものだけ! 

と、決めているので、お気に入りの1本をどこででも使いまわしています。

あちこちを移動するシャーペン。ちょっと不便。

そろそろもう1本、手に馴染むものを探そうかと思います。

|

« 欽ちゃんで、現在、過去、未来 | トップページ | 合図 »

コメント

おはようございます!
私も、感動した言葉には線を引きます。
だから、人に貸すのは恥ずかしいです。。
「ここで感動したのね。」ってバレバレで(^^;
心理テストの本なんか、とても貸せません。。

投稿: 寝起きのパンダ | 2006年9月29日 (金) 06時00分

寝起きのパンダさん、こんばんは。
あっ、パンダさんも線引かれるんですね!
ページがゴチャゴチャしていることだけ気になっていて、考えていませんでした。
わかっちゃいますね、何を感じ、考えているか。貸す相手が友達なら、性格や趣味趣向も、自分が気づかないことまで読まれていることもあったり、隠すこともないのでいいのですが…バレバレになりますね。

投稿: 蓮 | 2006年9月29日 (金) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55128/3618264

この記事へのトラックバック一覧です: 本のお供:

« 欽ちゃんで、現在、過去、未来 | トップページ | 合図 »