« いのちに添う | トップページ | リアルな絵本 »

2006年8月 9日 (水)

1年の計は

誕生日にもあり。

「自分の誕生日に、スタッフやお世話になった方々に、自分が生まれた年の

ワインとメッセージカードを贈りました」

タレントさんがそう語った雑誌のインタビュー記事を読んだことがあります。

素敵だなと思い、それから誕生日に対する感覚が少し変化。

祝ってもらうだけじゃなく、感謝の日。

ありがとうを言いたい人たちに何か贈れたら、と思いますが、

なかなかできませんね。

「祝って!」って催促になってしまう危険が。

近年、誕生日は元旦同様、自分の1年を振り返る。

新たに過ごす年を考え、きちんと年を重ね、歳を纏えるように、

目標を定めるようになりました。

ひとつひとつ、歳を重ねていけるのは嬉しい。

じっくり自分と向き合ったあとは、ガッツリ食べます。

ショートケーキ。

今は、母親が「おめでとう」と祝ってくれたり、

友達から「ハッピーバースデー」メールをもらったり。

感謝の日として、さりげなく何かお返しできるようになるまで、

もう少し、祝ってもらうだけに甘えていようと思います。

|

« いのちに添う | トップページ | リアルな絵本 »

コメント

お誕生日ってお祝いしてもらって当たり前みたいに思ってましたけど、感謝の気持ちを贈る側になるって、ステキですね^^
そういう心の大きな人になりたいものです^^

投稿: ユリコ | 2006年8月10日 (木) 16時58分

ユリコさん、こんばんは。
誕生日っていいですよね。誰かが誕生日だと聞くとウキウキします☆
子供の頃は祝ってもらうばかりでしたが、大人になると祝ったり、祝ってもらったり♪
いつかはさらりと感謝の気持ちを贈れる人になりたいです。

投稿: 蓮 | 2006年8月10日 (木) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55128/2998408

この記事へのトラックバック一覧です: 1年の計は:

« いのちに添う | トップページ | リアルな絵本 »