« 笑顔の交換、好感 | トップページ | 右? 左? »

2006年6月 9日 (金)

三つ子の魂、恐るべし

遅い。

何をやるのも遅いのです。

それはもう、小さいときから。

「何かやり出すと最後まできっちりやるんですけどね…その…始めるまでが

遅いんです。じーっと考えて納得してから始めるので」

小学生のとき、母が担任の先生から言われた私の評価です。

そういえば、給食を食べるのも遅かった。

「比較はしない!!」が我が家の家訓(?)なので、ゆっくり自分と

向き合っているうちに人生もゆっくりスローテンポになっちゃいまして。

世間的には、いろいろとせっつかれ出す20代半ばに感じたことを書いた詩を。

「カメの主張」

多角的にモノを考えられたらいいのに

どこをどう見たらいいのか

どこに何があるのか

どうすればいいのか

判らない 見えない

三つ子の魂百まで

納得して行動に移すまで

すべての成長と適齢期

人よりずっと遅いんです

のろまなカメのくせに

よそ見をしたり休んだり

道草なんかも食らうけど

なるべく首を引っ込めず

必ず歩いて行きますから

急かさず 突かず

長い眼を持っちゃくれませんか

|

« 笑顔の交換、好感 | トップページ | 右? 左? »

コメント

こんばんは!
蓮さんは、本当に素敵な家庭で育ったのですね。
「比較はしない。」コレ、大事です。
ヨガの先生もポーズをとるとき「ヨガは競争ではありません。気持ちの良いところでやめてください。必ずできるようになります。」と言うのです。これらは子育てにも教訓になります。
なかなか実践できないのですがね。。。

投稿: 寝起きのパンダ | 2006年6月10日 (土) 20時14分

寝起きのパンダさん、こんばんは。
「比較はしない」は小さいときに叩き込まれました。
たまに、うっかり人がうらやましくなったりしますが…。
ヨガは気持ちの良いところでやめるのがいいんですか。
柔軟はやっっているんですが同じでしょうか。
やりすぎないよう教訓にします!

投稿: 蓮 | 2006年6月12日 (月) 21時07分

「三つ子の魂百まで」ほんと恐ろしいですね。
「千差万別」故に人生の道のりは自分で選びたい。
あまり、急ぎ生きて行く人より私も蓮さんのように、
たまには寄り道をしながら、自分のペースで着々と、
大賛成です!

投稿: めい | 2006年6月19日 (月) 13時57分

めいさん、こんばんは。
スローテンポすぎるので、時々焦ることがあります。
しかし、寄り道の楽しさも捨てがたく、やはりスローテンポのまま。
賛成していただいたことが心強いです!

投稿: 蓮 | 2006年6月19日 (月) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55128/2145742

この記事へのトラックバック一覧です: 三つ子の魂、恐るべし:

« 笑顔の交換、好感 | トップページ | 右? 左? »