« 目指すは、微笑みのひと | トップページ | マリアの毛布 »

2006年3月22日 (水)

散歩セラピー

子供の頃、自転車に乗れるようになるのが遅かった。

その影響か、歩き好きになり、時間があれば、ヒョイッと散歩に繰り出す。

近所はもちろん、出先でプラプラすることもあるし、電車に乗っていて、

不意に途中下車して歩くこともある。

住んでいる町では、あちこち歩き回っているうちに、自分の中で

四季別、花観賞マップ」が出来上がりました。

春は、この家のミモザ、あの家の白木蓮、川沿いの桜並木。

夏は、公園の紫陽花、駅までの道なりで家々に咲く日日草、ご近所の夾竹桃。

秋は、野原にそよぐススキ、川沿いの桜の紅葉、銀杏並木。

冬は、町中で見かけるポインセチアやシクラメン。手入れの行き届いた梅の木。

花が好きな人は多い。いたるところで、人それぞれにガーデニングを楽しんでいる。

同じ花でも、各家庭で違った雰囲気があり、興味深いものです。

人との出会いも楽しみのひとつ

人様のお庭のお花を眺めていると、家人がでていらして、お会いすることがあります。

「お花が素敵で、勝手に覗いてしまって」と詫びると、どの方も笑顔をかえしてくださる。

知らない花の名前をたずねたり、肥料のやり方のコツを教えていただくこともあります。

去年は、キウイが木になっているのを初めてみて、感動していると、

農家のおじさんに「そんなものが珍しいの?」と笑われてしまったり。

こういうコミュニケーションに幸せを感じます。

人だけでなく、動物とも出会える。

近所に野良猫が集まる駐車場があります。

遊びたいと思っても、飼い猫と違い、なかなか心を開いてくれない。

頻繁に顔を見せることで覚えてもらい、無理せず少しずつ、

間合いを詰めて仲良くなろうと挑戦中。

もう2ヶ月もすれば、ツバメが訪れる季節。

毎年、巣を探して彼らを眺めるのは欠かせない癒しの時間

そして、いよいよ桜の開花宣言が出されました!

桜を愛でに繰り出さなくては!!

|

« 目指すは、微笑みのひと | トップページ | マリアの毛布 »

コメント

私は、どこに行くのも、ほとんど車だったんですが、1年ほど前から電車通勤になり、駅まで15分くらい歩いています。
はじめは、面倒くさくてイヤだったんですけど、少し楽しくなってきました!
車に乗っていると見えないことが多いんだな~とつくづく思います。
最近は、春になってきたこともあって、道端に小さな花が咲いているのを見つけたり、風のにおいがさわやかになったな~と、体で季節を感じられるのがうれしいです^^

投稿: ユリコ | 2006年3月23日 (木) 20時48分

ユリコさん、こんばんは。歩いてると、結構いろんなことが目に留まりますよね。
ホント、今の時期、風も気持ちよくなってきて、ウキウキしますね~。

投稿: 蓮 | 2006年3月23日 (木) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55128/1129698

この記事へのトラックバック一覧です: 散歩セラピー:

« 目指すは、微笑みのひと | トップページ | マリアの毛布 »