« 理想としては | トップページ | 強さと弱さのとらえ方 »

2006年3月30日 (木)

モットー実行、食編

「食」という字は「人」を「良く」すると書く。

この間、テレビを見ていたら、誰だったか、こう言っている方がいて、

「ああ、なるほど!」と納得。

人間、食べないと生きていけないし、楽しく食事をすることは心にもいい。

となると、「人」を「良く」する「事」が「食事」なんだなぁ、

とテレビを見ながらさらに納得。

私は食べることが大好きです(食いしん坊とも言いますが)。

どんなことがあっても「食事がのどを通らない」ということがない。

むしろ、食事をすることでグワーッと体に力が戻り、

「まあ、がんばりますか!」と思えます。

とにかく食べること、楽しく食べることに対する思い入れが強い。

なるべくあれこれと食べたいので、メイン料理のほかに、

小鉢3,4個はつくって、ちょこちょこ食べると落ち着きます。

モットーが「お金をかけず、手間をかけ、心豊かな生活を送ろう」なので、

お金をかけずにたくさんつくる工夫に精を出しています。

たとえばダシをとった昆布や鰹節の再利用。

昆布はラップに包んで冷凍しておいて、何枚かたまると、大豆と一緒に佃煮に。

鰹節もラップに包んで、ある程度の量になったら常温で戻してみじん切りにし、

カラ炒り。カラッとしたら、塩とゴマをまぶしてふりかけにします。

友人が遊びに来るときにも、リサイクル品を出します。

特別なものはつくらず、いつもどおりの料理。

ただ、器はお気に入りのものを出して、自分なりに楽しい食事を演出します。

人と食事をすると、嬉しくて食が進みますよね。

まあ、体のためには、品数は多くとも、量は…考えないといけませんね。

なるべく腹八分と思いつつ、ガッツリ食べたら、体操したり、柔軟したり、

時間をつくって散歩セラピーをしながらウォーキングで体重、体形を維持しています。

|

« 理想としては | トップページ | 強さと弱さのとらえ方 »

コメント

蓮さん、すごい!
私は一人だとなにもしないので、見習わなくっちゃ!
お金をかけず、手間をかける。
ほんと、お料理はこうあるべきですね^^

投稿: ユリコ | 2006年3月31日 (金) 10時14分

ユリコさん、こんばんは。
恐縮です。単に食いしん坊なんです☆
でも、習慣にしてみると楽しいですよ。

投稿: 蓮 | 2006年3月31日 (金) 21時47分

基本中の基本で有るべき事が今の時代、なかなか出来ていない人が増えているとの事、とても残念です。
私も蓮さんのように、なるべくお金を掛けず手間をかけ、工夫して毎日料理を楽しんでいます。少しづつでもいいから、何品かそろうと、目でも楽しめて何故かそれだけで「幸せ」を感じますよね。

投稿: Rio | 2006年4月 6日 (木) 14時09分

Rioさん、こんばんは。
少しずつ何品か食べるのがいちばん体にいいと聞いたことがありますが、
さらにそれで幸せを感じられる。食事はいいことづくめですね。

投稿: 蓮 | 2006年4月 6日 (木) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55128/1222031

この記事へのトラックバック一覧です: モットー実行、食編:

« 理想としては | トップページ | 強さと弱さのとらえ方 »